トップページ ヨーロッパ > 2023ターンベリー、トゥルーン&セントアンドリュース、ミュアフィールド
ゴルフも観光も楽しめるヨーロッパ

2023ターンベリー、トゥルーン&セントアンドリュース、ミュアフィールド8日間 (5R付/添乗員同行)

出発日:2023年8月6日(日)

スコットランドでも人気を二分するミュアフィールドとセントアンドリュース・オールドのプレーに加え、2024全英開催のロイヤルトゥルーンGC, セントアンドリュース7コースの中で2番目に古いニューコース、アイリッシュ海を臨む人気のシーサイドリンクス・ターンベリーGLでのプレーをお楽しみください。

スコットランドゴルフ

2023ターンベリー、トゥルーン&セントアンドリュース、ミュアフィールドツアー 旅行日程

日程 予 定 食事 宿泊地
8/6
(日)
午前:東京・大阪発  (欧州内乗継) グラスゴーへ
午後:グラスゴー着 着後、トゥルーンへ (約40分)
機:2 トゥルーン
8/7
(月)
ターンベリーGL・アイルサコースにてプレー 朝:○ トゥルーン
8/8
(火)
ロイヤルトゥルーンGC・チャンピオンコースにてプレー
プレー終了後、セントアンドリュースへ (約1時間15分)
朝:○ セントアンドリュース
8/9
(水)
セントアンドリュース・ニューコースにてプレー 朝:○ セントアンドリュース
8/10
(木)
ミュアフィールドGCにてプレー 朝:○ セントアンドリュース
8/11
(金)
セントアンドリュース・オールドコースにてプレー 朝:○ セントアンドリュース
8/12
(土)
午前:ホテル発、専用車にてエジンバラ空港へ (約1時間15分)
午前:エジンバラ発  (欧州内乗継) 
朝:○
機:1
機内
8/13
(日)
午前:東京・大阪着 機:1  
添乗員 同行
旅行代金に含まれるラウンド数 5回
募集人数 限定12名様募集
利用予定航空会社 ブリティッシュエアウエイズ、KLMオランダ航空、エールフランス
利用予定ホテル トゥルーン: ロッホ・グリーンハウスホテル 2泊
セントアンドリュース:オールドコースホテル(イーデン側又はオールドコース側の部屋) 4泊
ご旅行代金に含まれるもの @東京・大阪-グラスゴー&エジンバラ-東京・大阪エコノミークラス航空運賃 A表記ホテル6泊宿泊代(2名様1室利用を基準)  B食事代金(朝食6回) C日程表記コースでの5Rプレー代金 D専用車による移動費用 E添乗員同行費用 F手配手数料 G海外主催旅行保険  

※スコットランドでのゴルフは徒歩でのプレーとなりますが、キャディのリクエストが可能です。キャディフィ及びキャディチップの合計は1ラウンドあたり£85〜£90(現地払い)となります。

2023ターンベリー、トゥルーン&セントアンドリュース、ミュアフィールドツアー 旅行代金

料金表 セントアンドリュース:
オールドコースホテル
イーデン側利用
セントアンドリュース:
オールドコースホテル
オールドコース側利用
旅行代金 1,400,000円 1,440,000円
一人部屋追加代金 305,000円 345,000円
ビジネスクラス追加代金 498,000円
※国内空港施設使用料(3,660円〜4,100円)、欧州空港税(19,670〜35,240円)、欧州内燃油特別付加運賃等(49,120〜50,240円)は別途必要となります。尚、各国空港使用諸税、燃油特別付加運賃及び航空保険料の額は変更となる場合があります。(2022年8月現在)

■重要:セントアンドリュース・オールドコース、ミュアフィールドのご旅行条件■
オールドコース、ミュアフィールドでのプレー希望のお客様が全世界から殺到するため、年を追う毎に条件が厳しくなり、料金も高額化の傾向となって おります。お申込金(お一人様あたり300,000円)のお振込みをもって、予約の確定とさせていただき、お申し込み後のキャンセルの場合でも、御申込金の返金はされませんので、予めご了解ください。〈詳しくは、弊社旅行条件書をご参照ください。)

〈為替の変動に関して〉 現在、対ドル、対ポンドは円安の傾向となっております。現地費用に関しましては、£1=160円の計算をさせていただいております。現地費用のうち、約1/3はこの為替レートで支払い済みとなっており、残り2/3に関して、ご出発1か月前の段階で±2円毎に10,000円の追加又は減額が生じる場合がありますので、予めご了解ください。

【お申し込み・お問い合わせ】 お電話またはメールにて承ります。

株式会社トラベル・パートナーズ
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-9-8 Daiwa日本橋堀留町ビル4階 [営業時間]月〜金 10:00〜18:00
トップへ